FC2ブログ

プロフィール

マルサン_1

Author:マルサン_1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の気象

 皆さんおはようございます。
朝晩の気温が下がり、日中の温度差が激しくなり紅葉前線が高い山から南下して
低い山でも始まりいよいよ晩秋の季節になりました。

 布おしめだと朝洗濯していても、夜までによく乾かず布おしめの枚数が多くないと
布おしめが足りなくなりそうです。
いよいよ冬の季節が後1月以内で訪れそうな季節になり寒くなるのが、嫌な季節になりました。
皆さん方もどのように思いますか。

 いよいよい政府は今日の閣議で来年の10月に消費税の10パーセントに実施すると内外に宣言するそうです。
我々低所得者にとって税率アップでますます、所得格差が広がり、低所得にとって大変な生活が始まろうとしています。
本当は、もっと高所得者の税金を上げたり、大企業優遇の政策を変更してほしいと思ています。

 それに、来年の消費税アップで日本の景気も悪化して、インフレが無くなり、またデフレになれば
年金も下がりますます生活が苦しくなりそうで不安です。

 これでは、ますます消費が落ち込んで20年前の様な世の中になり、世間の労働者の賃金か下がり、
再来年のオリンピック後の世の中が暗く成らないか心配しています。

 もっと政治家は自分の賃金を下げて、高級官僚の賃金や退職金や天下り先の賃金なども削減してほしいです。
特に国会議員は低所得者と同じような水準まで所得を下げて生活してほしいと願っています。
今の国会議員は生まれながらの将軍様なので、貧乏人の事などは知らなくて、自分が財産がもうかればいいかなと思うような人ばかりで情けないです。

 これでは、ますます一般庶民は、不満が募り、ストレスが溜まってオネショやお漏らしが増えそうな世の中で、
ますます、私達と同じで日常的にオムツが必要な人が増えそうで、 これからどのようになるか心配しています。

 今日は諸費税アップが決まるので、このような記事書いてつまらないと思います。
皆さんすいませんでした。明るい話題が書ける世の中になってほしいと思っています。

 今日も一日お互いに元気で過ごして行きましょう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

消費税率引き上げ

少子高齢化が、進み税金の値上げでしょうか?
国会議員の、給料の国民並にしてほしいです。
一般庶民の気持ちを理解をお願いします。
さて、明日・明後日は、仕事場の慰安旅行です。

こんばんは。生活保護費を減らすらしいですが、
本当に必要な人は大丈夫なのでしょうか?
パチンコで散財する一部の人のせいで、
困る人が出ないといいのですが。

オムツ太郎さんは慰安旅行ですか?
いいですね。どこかの温泉ですか?
外泊するときはやっぱりオムツを持って行くのですか?
おねしょをする人は夕食のビールは禁止ですよね?

Re: 消費税率引き上げ

おむつ太郎さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
本当に政府はもっと無駄を省いてから税金上げてほしいですよね。
職場の旅行楽しんでください。

Re: タイトルなし

 言の葉さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

 そうですね、ますます弱い庶民が苦しまないようにしてほしいですね。

今日初めて知りました。

学童保育の保母さんから、子どもが熱を出したとの連絡を
受け早引きしました。38度台の熱だったため、念のため病院へ。
幸いにもただの風邪だそうで、薬局で薬を貰い、消化のいいご飯を食べさせ
身体を拭いてオシメを当てて寝かしつけました。
薬局で薬を待っていた時、
「これはジェネリックじゃねえか、最新の新薬に取り替えろ」と
我儘なお年寄りの大きな声が聞こえました。
「うちの子が頭が痛いと言っているのになんちゅう迷惑な爺だ」と思い、
文句を言ってやろうと席を立ったら、年配の薬剤師さんが大きな声で
「おじいちゃんは生活保護でしょ。生活保護の人はジェネリックって
国で決まってるのよ」と諭していました。
やっぱり転売させないために生活保護はジェネリックにしかもらえない
ようになったんですね。初めて知りました。

Re: 今日初めて知りました。

言の葉さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

 そうですね。低所得者や生活保護者でなくとも、私も店頭の薬剤師に何時も安い単価の薬を進められますよ。
今は、薬剤費削減の為に一般の人もその人がいいといいますと、医者の紹介としてその薬に替えられています。

ちがいますよ

僕も子どももジェネリックですよ。
ちゃんと働いてシステムを支えている人も保険組合から
お願いが来ています。
僕が言いたいのは、生活保護受給者は企業の保険組合や
国民健康保険と違って自治体がまんま100%払ってくれるから
一々保険診療の計算をしなくて済むので、病院も処方薬局も
ありがたいと言われてきました。お医者さんも診療点数が稼げるので、
必要ではないビタミン剤やシップを多めに処方していました。
生活保護受給者も自腹ではないので、遠慮もせずに自分のは新薬で、
多めに貰ったビタミン剤やらシップやらを転売して私服を肥やしている
ことが社会問題化していました。でも生活保護受給者が過去最大になった
現在そんなことをしていては社会福祉制度が破綻します。
システムを支えている人間が半強制ジェネリックなのに
生活保護者が福祉の名目で優遇されているのはおかしいです。
そのうちにもっと少子化になって税収が減ったら、
マルサンさんの危惧しているように消費税が10%どころか
もっともっと上がるかもしれません。
マルサンさんの年金も破綻して払い込んだ分は
無かったことになるかもしれませんね。
だから、今回生活保護受給者がジェネリックしか
貰えなくなったのは画期的だと思います。


Re: ちがいますよ

 言の葉さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

 確かに今の健康保険制度では、お金が足りなくなり将来は年金と保険制度に少し不安があります。
将来が心配になりそうで、今の若い人たちの世代がかわいそうだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。